盲学校チャレンジ×AC長野パルセイロ

ハピスポひろばでは、昨年に引き続き盲学校チャレンジを行います!!

※盲学校チャレンジとは

「出来る出来ないは関係なく、叶う叶わないは関係なく、どんな事をしてみたいですか?(憧れ・仕事・夢)」というアンケートを盲学校でとり、その夢のサポートをする企画です。

今回のアンケートに書かれていた夢
『サッカー選手になりたい』をサポートすべく、

ACパルセイロクラブハウスにて打ち合わせをしてきました!!

パルセイロの地域コミュニティ推進部長の満田さんとアイディアを出し合い、

子どもたちの笑顔に繋がるアイデアを交換することができました。

╰(*´︶`*)╯♡

Jリーグでは『シャレン』という活動を行っているそうです。

※シャレンとは…

社会課題や共通のテーマ(教育、ダイバーシティ、まちづくり、健康、世代間交流など)に、 地域の人・企業/団体(営利・非営利問わず)・自治体・学校等とJリーグ・Jクラブが連携して、取り組む活動をいいます。

関連サイト⇒https://www.jleague.jp/sharen/

その活動と盲学校チャレンジを絡めてご協力いただけそうです♡

今年最後となるハピスポひろばへ向けて、一つでもたくさんの子どもたちの夢が叶いますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です