ハピスポひろばとは

6月23日に開催が決定した、

ハピスポひろば2019のテーマは、

〜ぼくらの未来は、ぼくらがつくる!〜

 人は他者との関係を積み重ねていくことで、自分の人生の枠組みがつくられていきます。

他者から得られる思考、価値観、信念が人の考えの前提となります。問題が溢れかえる世の中で、変化に適応できる子どもや若者を育てることは、強くしなやかな社会の形成へとつながっていきます。

 ハピスポひろば2019では、子どもや若者に、今までと違う人との関わり、今までに感じてこなかった問題を目にしてほしいと考えています。

その体験が明日をより強く生きていくための力になります。

そして今回のハピスポひろばは、

こんな事を叶えていけたらと、考えています!

⑴  子ども達、学生、若者にとって福祉への関心を抱いてもらうきっかけとなる。

⑵  参加した障がい、高齢当事者、若者にとって自己肯定感や社会参画意識の向上につながる。

⑶当事者以外にとって障がいのある人や高齢者に対しての理解が促進される。

さあ、目標を掲げてしまったら

やるしかありません!

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

できることを、できるだけやってみます。

皆さん今年も、よろしくお願いします!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です