タクティール

スウェーテンからの贈り物が
ハピスポひろばへやって来る!!

【タクティールケア】

タクティールケアとはラテン語のタクティリスに由来する言葉で「触れる」という意味が有ります。

その意味が示すように、柔らかく包み込むように触れるのがタクティールケアです。

 1番の目的は、穏やかさと安心感を受け取っていただく事にあります。日本には2005年スウェーテンから渡って来ました。

未熟児のケア 障害を持った子供達、癌の末期の患者様、そして認知症と幅広く活用されて来たケアです。

是非日々のお疲れをタクティールケアで癒してみませんか?

さあ、皆さんも6月23日は、長野市ビッグハットへ!

たk╰(´︶`)╯♡

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です