うたひろばへの道 パート4

今回うたひろばを企画するにあたり、たくさんの協力者がいて本当にありがたいのです。


まずは片桐 紗貴さん。
初めてのビックハットでのハピスポひろばで、当時は学生だった彼女。大学生なのにすごい行動力にびっくりしました。
今回のハピスポひろば開催にあたり、彼女から、ハピスポに関わる方々はみんな素敵なので、大人の本気をみせるというのもいいのではというような話をしました。
3回ビックハットでのハピスポひろばの運営をしてきましたが、今回は本当に自分がやってみたい企画をやろうと思いました。
彼女は今回初代プリモとして、ステージやブースでのワークショップに関わってもらうので楽しみです。


そして、轟 やすこさん。
彼女とも、初めてのハピスポひろばで出会いました。
障がいのあるお子さんの通所施設のママたちたちと素敵なブースを作り上げてくれ、その時出会ったママたちたちとは今では仲良しに。そして、彼女とは今アカペラグループで一緒に歌っています♪
今回アカペラで何かしようと背中を押してくれたのは彼女でした。
絵を描くとか美術センスゼロな私なので、うたひろば装飾を担当してもらいます!


そしてアカペラと言えば、信州アカペラ界を牽引してくれている。ゲルさんこと高木茂さん。
今回プログループJARNZΩとの交渉やステージプログラム、ワークショップ、チラシまでたくさん協力してもらっています。
ゲルさんなくして、この企画はできませんでした。
アカペラを始め2年でたくさんの機会を得ることができたのもゲルさんのおかげです。

その他にもうたひろばにはたくさん協力者がいます。
ハピスポひろば当初から関わりのある方々、アカペラ関係者、元職場同僚、友人、また今回うたひろばに関わりたいと名乗りをあげてくれ新しいご縁もたくさんいただきました。
私の想いに共感してくれた友人からは、うたひろばへの協賛もいただきました。
とにかく終わってないのにすでに感謝です(*^o^)/\(^-^*)
うたひろば本気みせます!(笑)

ぜひ6月25日ハピスポひろば2017
お越しください!

うたひろばへの道 パート3

うたひろばを担当するもっち~です!
うたひろばの紹介をハピスポひろばまでお知らせしていきますのでお付き合
いください!

5月14日は、うたひろばのステージでボイパとプリモとコラボしてくれるビートウッズの練習におじゃましました。
ビートウッズは知的障がいのある方々のダンスグループです。

ハピスポひろばには毎年参加してくれていて、
「楽しみにしてます」
「去年Tシャツ買ったから着ていきます」
などと話してくれました!
みんな楽しそうに踊っていて、見ているだけで楽しくなるグループです。
ハピスポひろば2017では、ビートウッズ&ボイパ&プリモのスペシャルコラボが!
そして、ボイパもなんとスペシャルコラボ。
プロのアカペラグループJARNZΩのTOSHIΩさんがボイパで参加してくれ、ボイパキッズと学生ボイパ。
迫力あるかっこいいボイパが聞けそうですね!
スペシャルコラボはハピスポひろばでしか見れませんよ~(*^o^)/\(^-^*)
ハピスポひろば2017
うたひろばステージ
12:00から12:15 ビートウッズ&ボイパ&プリモ
ぜひ皆さんスペシャルコラボ楽しみにしてくださいね!

うたひろばへの道 パート2

うたひろばを担当するもっち~です!
うたひろばの紹介をハピスポひろばまでお知らせしていきますのでお付き合
いください!

5月12日は、ハピスポひろば2017決起集会!!
ひろばに関わる人たちが集まり、自己紹介、そしてどんな関わりをするか、困っていることなどを発表しました。
うたひろばからは、信州大学音楽ボランティアサールプリモの2人が来てくれました。
最後に参加者全員でハピスポひろば当日のうたひろばでおこなう、ドレミパイプのワークショップをやってもらいました。

私の思いつきで急遽ドレミパイプを持ってきてもらいましたが、みんなで盛り上がりましたよ。初めて会った人でも仲良くなれちゃうそんなことを実感してもらえたのではないでしょうか?
また生ライブ配信でご覧になった方もたくさんいるので、ドレミパイプってなんだ??楽しそう!!という方はぜひ当日を楽しみにしてくださいね。
ハピスポひろばになじみのあるプリモ。なんと今回は現役プリモ初代プリモも来てくれちゃいます!!
6月25日ハピスポひろば うたひろばブースにみんな集まれ~!!
昨日初めてお会いしたかたも何人かいたり、久々に会えるかたもいたり、やっぱりハピスポひろばの魅力はこうやってたくさんの人と繋がれることかなあと思います。
しばらくハピスポひろばの投稿が続いたり、メッセージを送ったり、配慮にかけることなど失礼なことなどあったら申し訳ありません。。。先にお伝えしておきます。
それではパート3 お楽しみに~。

うたひろばへの道 パート1

うたひろばを担当するもっち~です!
うたひろばの紹介をハピスポひろばまでお知らせしていきますのでお付き合いください!

まずは今回うたひろばを企画した想いについて改めてお伝えします!

2年前にアカペラを始めて、音楽には
「言葉を越えたコミュニケーションの力」
があると感じるようになりました。
また楽しい時間を過ごしたり、自分を表現して受け入れてもらう事で、毎日を生きる力をもらっています。
人と人を繋げるのが得意で誰とでもすぐに仲良くなる私。
そんな私の今までに繋がった人達、ひろばで新しく出会う人達に、この「歌のチカラ」をつたえたい。
また、私を通じて出会った人達の中で化学変化が生まれるような、ハッピーな場所にするために全力で取り組みます。

「人と人が繋がり、お互いに認め合い、理解し合う。」

合言葉は うたミュネーション (歌でコミュニケーション)

【目的】
1 歌(体、楽器)で自分を表現し、たくさんのハッピー、笑顔を生む。
(アカペラ体験会、ブース、ステージ)

2 人と一緒に歌い、声が重なる気持ちよさ、思いが通じ合うことを感じる。
(アカペラ体験会、ブース)

3 歌を通し新しい出会いが生まれ、新しい事にチャレンジするきっかけを作る。
(アカペラ体験会、ブース)

4 歌で人の心を動かす。(ステージ)

内容についてはこれからお伝えしていきますのでご覧ください!
うたひろばに関わってみたい。参加したいと言うかたは連絡ください。お待ちしています!

ハピスポひろばの資金のためにクラウドファンデング始まりました。
皆様のご支援よろしくお願いします!

あらゆる人の夢を形にするためのイベント、ハピスポひろばを開催したい! – CAMPFIRE

ほんの気持ちプロジェクト

~寄付された本により、人をつなぎ、環境をそだて、居場所をつくる~

置き場がなくなってしまった本たち。
あなたは本を捨てられますか?
なぜ捨てられないのでしょうか?
それは1冊1冊の本に思い入れがあるから。

だから大切にしたい。

でももう置いておく場所なんてない。
捨てるなんてヤダ。

お金に換えるなんてもっとヤダ。

思い出の詰まった本を大切にしてくれる人に譲ることができたらいいのに。

そんな想いを私たちに託してみませんか?

あなたのそのちょっとしたほんの気持ちが、つぎの宿主の下で新しい物語が紡がれるかも知れません。