『発達がゆっくりな子達の体験の場を ふやしたい!』

『発達がゆっくりな子達の体験の場を
ふやしたい!』

朝活(ケセラセラによる会)で、
みんなで汗を流した後は、

ハピスポひろば2018へ向けて、

プレハピスポマイバッグ作りをしてみました!!

好きな布や紙を選んで、デコパージュ液を筆で塗って…

とっても簡単に作る事ができます♡

『発達がゆっくりな子達の体験の場を
ふやしたい!』

小さな頃から色々な体験を重ねることで、出来ないと思っていることが、デキルことに変わるかもしれません

♪───O(≧∇≦)O────♪

KIDS ジョブ体験
ハピスポマイバッグ作り
in
ハピスポひろば2018

http://camp-fire.jp/projects/view/71442?utm_source=lineat_pj&utm_medium=social&utm_campaign=71442

6月24日
ビッグハットにて、

発達がゆっくりな子ども達に、学校以外での体験の場を増やしてあげたいと思い、子供達の無料ドリンク振る舞い体験、ハピスポマイバッグ作りコーナーを設けます!

遊びに来てね〜♡

「ごちゃまぜアート部」

「ごちゃまぜアート部」

ハピスポひろば2018

2015年から参加してくださっている
アートブースが、今年も長野市ビッグハットへやってくる!

アートの楽しさと、障がいのある人の枠にはまらまい自由で純粋な表現に魅了され、

その魅力を発信すること、アートを通じて人と人とがつながることを目的として、

毎年様々な企画を運んできてくれる
『ごちゃまぜアート部』♡

障がいのある作家の作品展示、
誰でも誰とでも楽しめるアート体験など、毎回多くの来場者にご参加いただいています。

アートに垣根はありません。

社会では「障がい」となる特性も、
アートの世界ではステキな個性になる♡

障がいのある人もない人も、アートを通じて楽しくゆるやかにつながって、お互いを感じ認め合える、

そんな場所を作りたいと皆さん活動を続けています。

今年のテーマは、

「らくがきの文化をひろげよう!」

福祉現場などで障がいのある人の表現活動をサポートしている、「特定非営利法人ながのアートミーティング」や、

「落書きの文化を広げよう」と全国で活動している、キットパスアートインストラクターさんなど、

長野地域の方々が中心に素敵なアートがブースを埋め尽くします♡

障がいのある人が描いた「アートのかけら」が人と人とをつなぎますように、願いをこめて!

『スペシャルオリンピックス(SO)』

『スペシャルオリンピックス(SO)』

6月24日

ハピスポひろば2018に
スペシャルオリンピック (SO)の、陸上練習体験コーナーがやってくる!

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

http://www.son-nagano.com/join/index.php#athreet

スペシャルオリンピックス(SO)は、SOのスポーツ活動に参加する知的障がいのある人を「アスリート」と呼んでいます。

知的障がいのある6歳以上の人ならば、誰にでもアスリートとして参加する資格があります。

SON・長野では、県下各地で、日常のスポーツトレーニングプログラムを行い、多くのコーチが活躍しています!

コーチには専門的な技術を持った人や競技経験者もいますが、経験が無くても、SOが提供する研修(コーチクリニック)を受講することでコーチとして活躍することができるようなシステムも設けています!

ご興味がある方や、ご家族は、
是非ハピスポひろばで練習を体験してみてください♡

〜SOに関するお問い合わせ先〜

公益社団法人
スペシャルオリンピックス日本

長野 事務局
〒380-0821
長野市鶴賀上千歳町1120-17
Alegria 8F
TEL 026-225-1550  FAX 026-217-4021
E-mail:info@son-nagano.com

お問合せフォームへ

興味のある競技に参加してみてください。 SOはあなたを歓迎します。

認知症を学びながら、笑って過ごしちゃおう!

♡ラフターヨガ×きらめき認知症トレーナー協会♡

6月24日、長野市ビッグハットで行われる、ハピスポひろば2018にきらめき認知症トレーナー協会と、ラフターヨガがコラボで出展決定♡

◯笑いヨガ体験
◯認知症クイズ
◯認知症について学べるDVDの上映

などなど…楽しく学べる企画が盛りだくさんです!

きらめきring作成イベントも近日行いますので、皆さんぜひご参加ください♡

きらめき認知症トレーナーの皆様、
遅くまでお疲れ様でした♡