ふくしニア情報

ハピスポひろば2019
日本初?『ふくしニア』

上田千曲高校の等々力先生が、アキレス腱を断裂しているにもかかわらず、生徒達と可愛いチラシを作成してくれました♡

╰(´︶`)╯♡

少子高齢化が進む中で、「ふくし」の役割はますます重要となってきています。

そこで!!この度、ハピスポひろばでは、福祉の専門職や施設と協力をし合い、上田千曲高校の生徒さん達がこれまで学んできた福祉の知識や技術を生かして小さな子ども達に「ふくしの魅力」を体験的に学んでもらう、

ふくしのお仕事体験
~ふくしニア~を、開催します!
    

ビックハットに来場してくれた子どもたち(小学生や中学生)を対象に、福祉について高校生が学びをアウトプットする傍らには、

プロの介護福祉士、看護師、保育士、理学療法士がスタンバイ♡

(=´∀`)人(´∀`=)

アキレス腱を断裂している等々力先生の応援もかねて、みなさん、6月23日
長野市ビッグハット、ふくしニアにぜひ足をお運びください。

企画・実行 上田千曲高校
協力 長野県社会福祉協議会

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です