ウタノチカラ物語 第10話

いよいよハピスポひろばまであと9日。
明日は3回目最後のうたひろばライブがあります。
うたひろばチャリティーライブinわがままkitchen
2018年6月15日㈮
開場 18:00
場所 須坂市 わがままkitchen
入場料 無料 投げ銭制ですので、ふるって投げ銭お願いします
まだお席がありますので参加できるかたはよろしくお願いしますね。
そんなうたひろばライブに毎度参加してくれている
きりにゃんこと中澤 桐香さん。
明日も参加予定で、皆勤賞!!
そんなきりにゃんのチカラウタエピソードを頂いたので、紹介させてください。
【ウタノチカラ物語 第10話】
同居の義父母を相次いで見送り、精神的にも肉体的にもキツかった二年前の夏、甲状腺に小さいガンが見つかった。
レントゲン写真に白くうつるその物体を、信じられない気持ちで眺めていると、主治医が 「あなたは、歌う人ですか?」 と聞いた。
手術後、高音が出なくなる人もいるという。
私は、バンドをやったり、天使で絵本を読んだり、イベント等で司会をする活動をしていたので、その言葉はとても怖かった。
死への恐怖に加え、表現者としての自分の手段を奪われてしまうかもしれない恐怖。
でも、なるようになると腹をくくり、運を天にまかせることにした。
術後、一ヶ月しないうちに、出雲でライブする予定が決まっていた。
バンド仲間が、私が復活し、一緒に出雲で演奏できるよう準備を進めてくれたのだ。
そこには、仲間たちの祈りもあったことだろう。
手術は無事成功し、声も普通に出るようになった。
今では、病気を得たことで、より貪欲に、より楽しみながら生きていかれるようになり、大きな気付きをいただいたように思う。
そして、神有月に出雲で歌ったこの曲を、私は一生忘れることはないだろう。
大切な人たちに出会い、幸せになるために誰もが生まれてきた!
この壮大なラブソングを、大好きな仲間たちと歌える喜び。
いのちの大切さや、仲間の素晴らしさを伝える愛のメッセンジャーとして、これからも歌っていきたいと思っている。
私のチカラウタは、さだまさしさんの「いのちの理由」です。
アイドル系フォークバンド 「イルカとクジラと哺乳類」
ボーカル きりにゃん
いのちの理由 さだまさし
私が生まれてきた訳は
父と母とに出会うため
私が生まれてきた訳は
きょうだいたちと出会うため
私が生まれてきた訳は
友達みんなに出会うため
私が生まれてきた訳は
愛しいあなたに出会うため
春くれば花自ずから咲くように
秋くれば 葉は自ずから散るように
幸せになるために
誰もが生まれてきたんだよ
悲しみの花の後からは
喜びの実がみのるように
素敵なエピソードを頂きチカラをもらいました。
きりにゃんとは、今回のうたひろばライブを通じてやりとりするようになり、
これから仲良しになっていきたいなあと思っています。
大切なエピソード本当にありがとう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です