体感型ユニバーサルツーリズム

ハピスポひろば2018
体験型
ユニバーサルツーリズムが                             やってくる!

全ての人たちが、同じ空間でぬくもりと優しさを共有できる場所が、

6月24日
ハピスポひろばにやってきます♡

障がいがあっても、レジャーを楽しみたい。高齢になっても夢をあきらめたくない!

障がいの有無や年齢に関わらず、誰もが楽しめる観光のかたち。

それが「ユニバーサルツーリズム」です。

誰とでも楽しめる観光地域を「ユニバーサルフィールド」と定義し、人材育成、
観光整備に取り組む活動が、長野県諏訪地域で広がりをみせています!

ユニバーサルツーリズムとユニバーサルフィールドへの理解を深め、全国へと志を持つ仲間を広げるために、ハピスポひろば2018の会場で、思いをかたちにと、

ユニバーサルフィールドづくり実行委員会のみなさんが、動き出してくれています!!

\\\٩(๑`^´๑)۶////

「やりたい事をカタチにする」

アウトドア用車椅子の試乗、デュアルスキーの紹介、ハンモック体験など広い野外でしか出来ない遊びを、ビッグハットの会場で体感していただきます!

「人・物・事・場所」

方法、手段、道具が揃えば、行きたかった場所でやりたかった事にトライすることが可能になります。

安心してご家族、ご友人が共に楽しめるための地域トラベルサポーターについても、当日会場で説明があります♡

「会場で夢の一歩を踏み出してほしい」

  1. 障がいや年齢が壁となり諦めていた、本当はやりたかったこと、不安に感じていたこと、そんな胸に抱いた一人ひとりの思いを集め、一つでも沢山の「やりたいこと」をカタチにするための一歩がスタートしています!ほ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です