ウタノチカラ物語 第2話

6月24日開催されるハピスポひろば2018

 

今年のうたひろばでは、みんなのウタノチカラを集めます。

 

現在チカラウタ100曲を募集中ですが、ウタノチカラを感じるエピソードをウタノチカラ物語としてひろばまで綴っていきたいです。

 

【ウタノチカラ物語 第2話】

昨年のハピスポひろばに遊びに来てくれたアカペラ仲間

ママカペラねこちゃんがブログに綴ってくれたハピスポひろばの感想を紹介させてもらいます。

 

 

JARNZΩの皆様によるアカペラライブが
始まりました。

大切にしたい想いや
人間らしい喜怒哀楽を
ぜーんぶまとめて一緒に楽しもうぜ!

そんな懐が深いアカペラバンド

アカペラ体験会では
めっちゃ沢山の人が参加してたんだけど
パートごと分かれて
それがみんな楽しんでるのわかるんよね。

メンバー自体が楽しんでる。
参加してるひとはアカペラ経験者だけじゃないし、
正直、1時間で歌えるようになるのかって。
だけど
歌えましたね!
しかも
団結力半端なくて
ねこは笑が止まんなかった。

知らない人なのに
話したことないのに
めっちゃハッピー。。

そんなこと
できるのは

みんなじゃ~んずが好きだからかな
って
羨ましくなって少し泣いた笑

好きっていいね。
人を動かす原動力。
エンジンだよね!

最後は練習した歌をステージで
披露したんやけどね。

そりゃあもう
凄い人数笑笑笑

はー!
たのしかった。
たのしかったなー。

ハピスポひろばってなんだろ~って
実際自分で体験してみて
うん。わかったことがある。

いろんな人がいるんよなあ。。。。
ねこはまだまだ無知なんだなあ。。。。って。

手話のコーナーに行ったのね。
でね、ねこはスタッフの女の子のに普通に話しかけたわけ。

だけど
不思議そうな表情してて。
なんだろうなあ・・・?ってねこもわかんなかったの。

もうひとつ、
お昼のキーマカレーを食べようと思って
合席させて貰おうと思ってね。

「ここの席座ってもいいですか?」って聞いたの。
そのときも
一瞬不思議そうな顔されて
ん?って。不思議に思ったの。

でね、
キーマカレー食べながら
気がついた。

ああ!!!
私が何を言ったのかわからなかったんだ!

って。。。。
もう、自分の未熟さというか
無知さ加減とか無関心さみたいなのぶわ~~~~~~~~ってきて

うお~~~~~~~~~~ってなって

それから
いろんな人が見え始めたよね。

でも見た目ではわからない人もいる。

それでも、ああ、そうなんだ!
ってすごく自分にとっていい経験が出来ました。

ハピスポの皆様
本当にお疲れ様でした。
出来れば継続して欲しいな。
人から人へ広がって
会場を飛び越えて

私達の普段の生活に
浸透したらいいな。
って。

本当にありがとう。
ありがとうですよ!!!!!!!!

以上ねこちゃんのブログから抜粋させていただきました。

 

ハピスポひろばに関わって昨年初めて自分のやりたい企画をさせてもらいました。

今まで、誰のために何のためにって関わっていたので、自分のやりたいことをやるって実はすごい勇気がいりました。

自己満足になっていないか、自分だけが楽しんでいるんじゃないか・・・

だけど、そんな心配を関わってくれたみんなが吹き飛ばしてくれました。

歌があるから集まってくれた人がたくさんいて、会場にきて感じてくれた人がたくさんいた。

それはウタノチカラがあったから、そしてウタノチカラで人と人が認め合い繋がることができたから。

今年もそんなうたひろばにしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です